弁護士無料相談の種類

弁護士の無料相談には、いくつかの種類があります。法律相談と言うと非常に敷居が高いように思われがちですが、実は弁護士事務所だけでなく、全国各地で無料法律相談は行われています。

地方自治体の無料相談は、その地域に住んでいる人を対象に無料法律相談を受け付けています。ほとんどが予約制で、30分程度の相談を受け付けています。相談は弁護士会に所属している弁護士が担当ます。各自治体のホームページなどで、法律相談の受付日時や予約の方法を知ることができますが、どこの自治体も非常に人気で、すぐに予約が埋まってしまう傾向にあります。

また、日本各地にある弁護士会でも無料相談を行っています。弁護士会の相談は有料のものもありますが、総合法律相談センターで受けられる弁護士相談は無料です。電話予約で申し込みを受け付けており、こちらも地方自治体の弁護士相談と同様、すぐに埋まってしまうようです。

法テラスでも、無料の弁護士相談は受け付けています。法テラスとは日本司法支援センターの事で、国が法的トラブルを支援してくれる案内所です。法テラスの無料相談には審査が必要ですが、弁護士費用の補助などもあるので、特に借金問題に悩む人にはおすすめです。